ホーム > ブログ

ブログ

「苅田アカデミー 第17期ファイナル」のご案内

不動産投資コミュニティの

「苅田アカデミー」は年1回の募集ですが、

10年目の今回が最後の開催となります。

 

会員総資産額は250億円超、

3年連続でコミュニティ総資産額50億円超、

10億超の資産を持つ大家を20名以上輩出。

 

これだけでも素晴らしい実績を出していますが、

不動産投資をゼロから始めた初心者の方でも、

成果を出しています!

 

今期で最後の募集となる
『苅田アカデミー』の詳細はこちらから

↓↓↓

teamasia-promotion.com/lp/59265/989226/

 

今期の17期目をもってファイナルとなる
苅田アカデミー(不動産投資コミュニティー)ですが、

これまでの実績を
ほんの一部ですがご紹介します。

(内科・勤務医)
自己流で行き詰ったが、アカデミー入会後に開眼
総資産12億円、7棟ー180戸の物件を運営中

(大型店舗・経営者)
ローコスト経営の不動産賃貸業にびっくり
1年目で5.8億円のRC物件を購入し、ロケットスタート

(歯科・開業医)
開業医の副業として不動産投資を開始
大型老人ホームや医療ビルを積極的に手掛けている

(船舶業・経営者)
不動産投資を勉強するのに最適と感じて入会。
2年目の2018年に、一気に5棟4.4億円の物件を取得

(保険代理店・経営者)
本業以外の収入を目指し、初心者ながら不動産投資をスタート
入会後、わずか5ヶ月目で2棟ー2億円のRCレジ物件を超速取得

(アパレル・経営者)
不動産投資を開始するも戸惑いの連続
しかし1年目の終盤に漸く、1棟RCレジ物件をゲット

(製造メーカー・会社員)
自分には、やはり無理なんじゃないか?しかし・・・
まさかの2棟同時購入が実現し、本当に夢のようです

(飲食・経営者)
地元の不動産会社と金融機関を開拓した結果、奇跡の連続
まさに超速不動産投資の体現、1年目で2棟ー6億円の資産を構築

(和菓子屋・経営者)
全くの不動産投資初心者から、わずか1年間で総資産7億円
年間家賃収入45百万円を達成、2年目以降も毎年資産増加中

(福祉事業・経営者)
どうにもならない持ち物件の悩みを解消し
総資産9億円、家賃収入9千万円を達成

IT関係・会社員)
3年間で5棟取得し、キャッシュフロー16百万円達成
29歳で念願のサラリーマンリタイア!


などなど、
他にも多くの実績者がいらっしゃいます。

また、上記のように
不動産投資が初めての方や、既に大家の方、
医者という属性を活かした手法で
多くの方が不動産投資で成功されています。

つまり、どのポジションにいても
その方に合った不動産投資法が
苅田アカデミーには存在します。

全体の実績としては以下となります。

・17期目(ファイナル)を迎えるアカデミーの

総資産額は250億円超え
・3年連続でコミュニティ総資産額50億円超えを達成
・10億超えの資産を持つ大家を20名以上輩出


ここまでの実績を出せているのは、
日本を探してもほとんどないと思っています。

是非、あなたも最後のチャンスを掴んで、
不動産を通じて更に豊かな人生を送りましょう。

 

今期で最後の募集となる
『苅田アカデミー』の詳細はこちらから

↓↓↓

teamasia-promotion.com/lp/59265/989226/

 

「最後に苅田和哉からのメッセージ」

 

これまで毎年、苅田アカデミーの

ご案内を実施させて頂きましたが、

今回で最終回となりました。

 

1年後に完全引退します・・・

と言っても、大家業はもちろん継続します。

 

私自身は、5年後に物件群の残債がなくなり、

完全無敵の大家業が完成形を迎えます。

 

その時のキャッシュフローは、

家賃収入からの手残りで約1億円。

 

とても、とても、長い道のりでした。

2008年に記念すべき第1棟を

取得して、早いもので15年目に突入。

 

最初の5年間はサラリーマン副業、

あとの10年間は苅田アカデミーという

不動産投資のプライべートスクールを

運営しながらの大家業です。

 

物件群の平均融資期間が約20年、よって

今後の5年間は、融資残額がぐんぐん減って、

純資産が積み上がってきます。

 

実質利回り10%で計算すると

10億円の物件群から1億円の

家賃収入(経費差引後)を得て、

それがそのままキャッシュフローとなっていきます。

 

私は、運が良くて複数棟の1棟RC物件を

持つことが出来ましたが、多くの1棟物を所有する

大家さんは1~2棟の方が多いのではないでしょうか。

 

しかし、私の様に長期間持ちきって、

残債の無い物件から家賃収入がキャッシュフローとなれば、

最強の大家業の完成です。

 

今の時代、物件価格も下がらず、

フルローンも出にくい環境が継続しますが、

既に大家さんで物件を持ちの方は、

人生の勝ち組になれるチャンスが大いにあると思っています。

 

ですから、新たに物件を取得できなくても決して焦らず、

今の物件をしっかりと満室経営していけば良いと思います。

 

さて、今回が最終回のセミナーでは
特別な内容を披露したいと思い、

個人情報満載となりますが、
以下の内容を予定しています。


苅田の直近の活動と成果
・長期計画が実現、奥さんに1棟物件をプレゼント
・上記と同じ長期計画で、自分も含み益1億円の物件群を取得
・保険による節税で大金が個人口座に
・思い切った法人の余剰資金活用、1年間で40%の増額
・5年後には「家賃収入=キャッシュフロー」に目途付け
・金融市場で毎月数十万円の小遣い稼ぎが定着
・都内マンション購入へ向けて金融機関から融資のオファー
・上記と同時に法人へも無担保融資のオファー
・事業再構築補助金の活用で築古物件をフルリフォーム
・都市型新大家モデルで家賃収入と物件価値が上昇
・首都圏物件のMAと新規紹介物件への取組み開始

上記の内容と詳細を知りたい方は、
是非ともセミナーにお越しください。

皆様に、リアルにお会いできることを
楽しみにしています。

 

 

 

 

事業再構築補助金でフルリフォーム

事業再構築補助金で自社の2つの物件に
手を入れました。

そのうちの一つ、築30年超のいわゆる築古物件、
購入時の表面利回りは20%を超えていましたが、

購入以降も満室経営には届かず、次第に
競争力も低下して入居率も低下し、

現時点では60%程度の入居率。
しかしこれでも実質利回り12%で回っており、
キャッシュフローは黒字です。

しかも、40%はいわゆるリフォーム前の状態で
補助金活用を狙って、募集ストップしていました。

そこでドストライクの補助金が登場、
「事業再構築補助金」です!

第2回に応募し、見事に採択。
それからは、毎週のように物件再生を担当してくれる

地域の建設会社との密接な打ち合わせで、
約1年がかりで再生を果たしました。

当物件の再生に要した金額規模は、約3千万円。

20部屋超の内装の全面的リフォームがメインで
3DKを2LDKのバリアフリー仕様に変更しました。

あとは、駐車場の大規模整備や障害者用の
エントランスも増設しています。

共用廊下もLEDにして、誘導灯も
バッチリつけましたし、最近人気の
宅配ボックスもエントランスに設置。

補助率は2/3ですので、何と自己資金は
約1千万円。

仕上がってから実績報告の書類作成に苦戦して、
提出までに約1か月要しましたが、
物件の結果は素晴らしいものとなってます。

これから入居募集を本格化していきますが、
家賃からの投資回収率も数年程度で可能です。


築古物件の再生にピッタリな補助金ですので
満室経営に苦労している大家さんには
この補助金での取り組みを推奨します。

制度も毎回変化しているようですが、
採択の肝は変わりません。

詳しい内容については、
来週から始まるリアルセミナーにて紹介します。
  ↓↓↓
teamasia-promotion.com/lp/59265/989226/
(メール登録でセミナーサイトへ誘導されます)

私が採択された実施計画書のテンプレートも
紹介する予定ですが、セミナーへの来場者だけに
その入手方法をお教えします。

超速FXトレード 為替介入にも対応


◆新規開発中の
超速FXトレード法(スイング編)ですが、
今回開発した手法は一般には「デイスイング」
と呼ばれるものです。

エントリー基準、決済基準、損切基準などが
比較的明確で、来月10月から会員さんと
さらなる実証実践を進めて行きます。

さて、昨日はとうとう財務省がやってくれました。
為替介入ですね。


そして・・・
幸いにも、超速FXトレードのデイスイングですが、
この歴史的ドル円介入にも対応出来る事
が実証されました。

 

◆昨日は、黒田総裁の発言中にも、
エントリー基準を大幅に超過していました。

そしてクロス円の一群の中でも、特にドル円を中心に
追加のショートポジションを保有しました。

入れたロットはそんなに大きくありません。
ドル円が果てしなく上昇していく可能性も
ありましたので。


しかしながら、財務省はこれまでの口先介入ではなく、
今回は本当にやってくるという予感がありました。

そして、電車でふとスマホを確認すると・・・
ドル円のポジションには、大きな利益が乗っていました。

ルールに沿っての地道な対応の実例となりました。
複数ポジションで、各ポジが数100PIPSもの利確。

 

◆デイスイングは、デイトレードに比較して、
本当に楽です。FXに投入する時間が大きく減りました。

しかしその一方で、
エントリーと利確のチャンスが無い週もあり得ます。

今週はFOMCもあり、
月曜日から水曜日まで、細かいチャンスを見送って、
とうとうノーチャンスかと思いましたが、
最後に幸運の女神が訪れました。

これは、ドル円が145円を大きく突破し、
デイスイングのエントリー基準に達して、
ルールどうり地道にエントリーを
実践していたからこその成果。

 

◆デイスイングの良いところは、
ある程度慣れてくると、
スマホで全てが完結出来る事。

今回のドル円も
・スマホで監視し、
・スマホでエントリーし、
・決済も移動中にスマホで実施、
となりました。

 

<編集後記>

FXを毎週毎週、趣味的に実践できるのも
不動産経営にて、毎月の安定した
賃料収入を得ているお陰です。

今年で大家業も15年目です。
種まき~成長を経て、いよいよ収穫の
時代が本格的に訪れようとしている予感です。

不動産賃貸業は、ゆったりとした
時間の流れの中で行いますが、
FXはその中で機動的にCFを副業的に
得る事が可能で、大家業とのマッチングが
非常に良いと感じるこの頃です。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

近況報告(アカデミー、FX)

◆苅田アカデミーの近況

昨日の講義をもちまして、第15期及び第16期の
全セミナー日程を終了致しました。
積極参加頂きました現役会員の皆様に感謝申し上げます。

さて今後の計画ですが、10月~12月はFX初級講座を開催して、
第17期の開始(2023年1月)まで繋いでいきます。

※今回のFX初級講義は一般募集は無く、
 現役アカデミー会員向け専用の講義となります。


◆FX講座の状況

6月~9月に無料開催した基礎講座では
デイトレードの基礎を学習して頂きました。

今回10月からの初級講座では、私が新規開発中の
デイスイングを皆様と共に実証していきます。
まだまだ少ない実績ですが、以下の様な結果を得ています。

*****【デイスイング実証経過】*****
第1週目(先々週)
・海外口座1:ロット0.1(複数ポジ)、利確+226,033円
・海外口座2:ロット0.2(複数ポジ)、利確+134,821円
  合計+360,854円

第2週目(先週)
・海外口座1:ロット0.1(複数ポジ)、利確+53,153円
・海外口座2:ロット0.2(複数ポジ)、利確+143,584円
  合計+196,737円
**********************

トレードスタイルとしましては、日々の生活習慣に無理なく
FXを取り入れるべく、スマホでエントリーのチャンスを伺い、
エントリーすれば、決済基準到達まで1日~数日間保有するものです。

デイトレードのように、一定時間帯(東京、欧州、NY)に
数時間チャートに張り付く必要が一切無く、
副業でFXを実践するために適している手法と思います。

私自身、デイトレからこのデイスイングに移行してから
本当にマインド的にも楽になり、FXに費やす時間が大幅に減り、
月間収益もデイトレ時の値を維持(またはそれ以上に獲得)
できるイメージがあります。


◆第17期の計画

マスターマインド講座形式で、月1回のリアル講義形式
にて、毎月違ったトピックス学習にて進めて行きます。

私(苅田)が当アカデミーで講義する最終の1年間と
なりますので、これまで以上に気合を入れて行きます(笑)。

11月から一般募集やプロモーションを行っていきますので、
楽しみにしておいてください。


最後までお読み頂き、ありがとうございました。

苅田アカデミーの今後

今後のアカデミーの予定など、これまで少し記載したかも知れませんが、
改めてアナウンス致します。


◆苅田アカデミーの予定

第17期(2023年1月~12月を予定)を持ちまして、
苅田アカデミーは、10年間のスクール活動を完全終了の予定です。

私(苅田)も2024年3月に切りの良い年令
になりますので、完全引退の計画で進めています。


◆私の不動産投資の計画

今後の不動産投資の方は、規模の適正化(物件の売却~整理)
を淡々と進めており、物件売却益を残債の繰り上げ返済に回していきます。

その結果、あと5年程度で全物件の残債がゼロとなり、
毎年のCFは家賃収入(経費控除後)と同等レベルとなります。

遂に、残債の無い物件群のCFで悠々自適となり、
目指してきた「完全無敵の大家業」が完成となる計画です。

次年度の第17期苅田アカデミーでは、
このあたりの詳細や方法論も紹介していきます。


◆第17期苅田アカデミー

現在、企画を開始したところですが、マスターマインド形式で募集予定です。
(2022年11月~12月の募集を予定)

なお、前期(第15期~16期)のアカデミー会員には、
2年目の活動となりますので、引き続き継続会員として参加できます。


◆FXトレード

完全引退後の個人的な趣味として、実益もかねての
裁量FXトレードを本格化していく計画です。

既に、このメルマガでも実績紹介しましたが、
5月~8月はデイトレードに注力し、以下の結果を得ました。

・5月:20勝1敗、+1、274、453円
・6月:10勝5敗、+674、034円
・7月:13勝6敗 +462,198円
・8月:16勝3敗 +745、108円
(勝敗は日単位)

しかし・・・少々疲れました。
デイトレは、本当に専業トレーダーでないとなかなか務まりませんね!

そこで、次のステップとして
「生活習慣的に、FXをゆったりと実践出来る事」
を目的として、9月以降はスイングトレードにシフトしていきます。

幸い、この企画に賛同頂いた4名の0期生も集まり、
10月~12月に私の開発した、
【超速FXトレード法 ~スイングトレード編~】
を実践していってもらいます。


スイングトレードですので、週をまたぐ場合もあり
毎週毎週決済できる訳には行きませんが、幸い先週は、
+360、854円
と幸先良いスタートを切れました。

8月のFXトレード結果

8月のFXトレード結果

1日 +43,631
2日 +213,636
3日 +23,437
4日 +124,711
5日 +72,915
6日 (休日)
7日 (休日)
8日 (取引無し)
9日 +19,959
10日 +6,372
11日 +121,431
12日 +12,704
13日 (休日)
14日 (休日)
15日 +29,895
16日 -1,521
17日 +25,904
18日 +67,529
19日 -33,871
20日 (休日)
21日 (休日)
22日 -101,866
23日 +9,475
24日 +104,871
25日 (取引無し)
26日 (取引無し)
27日 (休日)
28日 (休日)
29日 +349
30日 +5,547
31日 (取引無し)

16勝3敗 +745,108円
4ヶ間(5月~8月)のデイトレードの集中実践はこれで一旦終結します(トレード結果の報告も一旦終了)。

7月のFXトレード結果

メガ大家が、副業FXでチャレンジ中!

7月1日(金) +148,510 欧州~NYで利益
7月4日(月)  +10,655 多忙で東京のみ
7月5日(火) +20,424 多忙で東京のみ
7月6日(水) +18.160 多忙で東京のみ
7月7日(木) -89,526 指標に巻き込まれNYで少し挽回
7月8日(金) +188,819 雇用統計で指標トレード少し
7月11日(月) +3,657 出張中にてドル円急騰逆張り
7月12日(火) +23,153 動かない相場、東京のみ
7月13日(水) +199,048 欧州~NYにて久々に良いトレード
7月14日(木) +53,268 ドル円急騰の入りが悪く他通貨ペアのチャンスを逃す
7月15日(金) -777 日中利益をNY損失で帳消し
7月18日(月) +106,569 欧州~NYでしっかり
7月19日(火) -9,709 動かない相場
7月20日(水) -53,519 ロットを上げた影響で損失大
7月21日(木) +69,325 NY指標トレードで後半難しい相場
7月22日(金) -250,480 指標トレード、チャラ逃げのチャンス逃し損切
7月25日(月) 取引なし  
7月26日(火) -60,812 オージー不発、ポンド系不発
7月27日(水) +81,903 指標トレードをしっかり
7月28日(木) 取引なし
7月29日(金) +3,530 月末日の為様子見で終える

7月合計 +462,198円

投資と投機の2軸生活

専用大家業は投資家、FXトレーダーは投機家。
2022年5月以降、この2軸生活にはいって、はや4か月目に突入しています。

この両極端とも思える投資と投機ですが、意外にもマッチングは良好です。
両者ともに、日々のキャッシュフロー(CF)を得ると言う観点では、全く同じ部類に属します。


◆大家業(投資家)

1億円のRC物件からの年間CFは、アカデミー購入基準では200万円。満室経営では300万円程度は十分に可能。

現在、物件を少しづつ整理してきましたので、トータルの年間CFは、どうでしょうか、最盛期に比べて70%程度となっています。


今後も、不動産規模を整理していく予定なので、CFは順次落ちて行きます・・・が、
約10年後に物件の残債がなくなる予定で、この段階で突如CFは、跳ね上がります。


◆FXトレーダー(投機家)

証拠金やトレードスタイルにもよりますが、今現在の苅田のCFは、月額としておおよそ50~60万円程度(良い月は~100万円)。
これは、トレードに投じる時間をかなり確保した上での実績です。

この状況に至るまで、約2年の苦渋期間や大きな損失がありましたが、今後はFXでのCFを順次、増加していくワークをやっていきます。

最終目標は、億トレーダー!やるからにはこれを目指して行きます。
ただし・・・見通しは霧の中。


昨日、超速FXトレーダーズ講座の0期生、第3回目の講義を行いました。
参加者は10名超ですが、セミナー会場に現れたのは、僅か3名ほど。

コロナの感染や濃厚接触者が急増して、安全を見ての欠席者が続出した結果です。

しかし・・・この中の一人の未経験者だった若者が、物凄い実績を叩き出してくれています。
まだ、開始して2か月程度ですが、証拠金を約170%まで増加させています。

まあ、少々危険なトレードを実践した結果とは言え、結果だけ見ると素晴らしい!の一言です。
今後は、”全損注意勧告”を出しておきました(笑)。

6月のFXトレード結果

メガ大家が億トレーダーを目指す物語。

6月1日:なし
  2日:+441、664
  3日:+228
  4日:休場(土曜日)
  5日:休場(日曜日)
  6日:ー7、384
  7日:ー3、102
  8日:ー654
  9日:なし
 10日:なし
 11日:休場(土曜日)
 12日:休場(日曜日)
 13日:なし
 14日:なし
 15日:なし
 16日:なし
 17日:+20、778
 18日:休場(土曜日)
 19日:休場(日曜日)
 20日:ー20、363
 21日:ー21、945
 22日:+45,509
 23日:+89、756
 24日:+24、214
 25日:休場(土曜日)
 26日:休場(日曜日)
 27日:+12、905
 28日:+70、049
 29日:+18、355
 30日:+3、024

※6月は10勝5敗、損益+674、034円

※この口座はプラスで終わりましたが、アカデミーのFX講座
専用口座で少ない証拠金で大きなロットを張るチャレンジを
していましたが、ドル円の乱高下で証拠金が全滅!
よって、トータルでは、マイナス収支でした。
異常相場が続いている様なので、慎重に行きます。

人生最高峰のゲーム

遂に6月から始まりました!
人生最高峰のゲームを攻略する
完全無料スクールが・・・

苅田アカデミーの数々のノウハウを
凝縮させたスクールですが、
何と!完全無料です。

その講座名は、
【超速FXトレーダーズ】

私の人生最終章に相応しいスクールです。


さて、ゲームと言えば
「インベーダーゲーム」に熱中した時代の方は、
私(苅田)と同世代ですね。

うろ覚えですが、確か1万点が皆が目指す
目標だったと思います。

当時、大学生の私は、夜な夜なインベーダーゲームが
出来る喫茶店やゲームセンターに通い、

様々な戦略を試しては、撃退されつつも、
遂に1万点を達成した時の感動は
今でも鮮明に覚えています。


その時のワクワク感や感動が
正に今、キタ~!
本当にキタ~!という感じです。

しかも、同じ志を有す仲間がいます。
栄えある”第0期生”として集まった数々の勇者達は、
一体どのくらい、このゲームに熱中するのか?

しかも、リアル世界に完全に結びついています!
政治、経済、世界情勢、金融・・・

もう、”人生最高”なんてものじゃありません。
これを知らずして、人生を終えるなんてことは
本当に勿体ないです。


ほんの、10万円くらい小遣いから調達すれば、
私のスクールで4か月間は遊び放題です。

ゲームにハマり、攻略法を自分流に会得すれば、
10万円がほとんど減らずに4か月間を
過ごす事も出来ます。

あるいは、中には10万円から11万円、12万円
・・・と資金をふやす方も現れるでしょう。

何故なら、私が2年間かけて習得した攻略法を
全て最初から伝授するからです。


毎月の集合講義と各チームでの議論に加えて、
今週から、毎週2回のZOOM実践会を
行っていきますが、

何と!全くの初心者の方が、
初回のZOOM実践会の僅か数時間で
36回もゲームを実行されました。

ドはまりしてしまった???
このような状況は、嬉しい限りです。


このゲームは、”PIPS”という基本単位を
取得する方法論を構築し、自分なりに会得する事です。

1日単位、週単位、1か月単位、1年間などで
どこまでPIPS数を増やせるか?ということが
本質です。

FXと聴いただけで、
”怖い”
”お金が飛ぶ”
”人生台無し”
”破産”

など負のイメージが付いて回るかもしれませんが、
本質を理解せずして始めた方の悲劇です。


苅田アカデミーでは、トコトン!この
人生最高峰のゲームを完全攻略する手法を
4ヶ月で一定レベル(初級)を身に付けて頂きます。

お金と紐づけて行くのは、まだまだ先、
その後さらに4ヶ月の講座(中級)を経た後に、

漸く世の中の経済を動かしている
”お金”と”このゲーム”の関係性を
結び付けて行きます。


勿論、私自身もこのゲームの
素晴らしさに気が付いてしまいましたので、
この視点からも、斬新な手法を開発しており、
今後益々、自己研鑽を積んでいく計画です。


ではまた。

お問い合わせ

お問い合わせ

スクールや講座に関するご質問、お問い合わせはお気軽にどうぞ。

お電話にてお問い合わせ(準備中)

メールマガジンへご登録頂ければ、定期的に情報を発信しています!