ホーム > ブログ > 2017 > 2月

ブログ

2017年2月

【アカデミーは大家族】

◆当アカデミーの活用方法について!

しばしば、私はとても難しい事を、会員さんにコンサルします。

東京5期は、大人数なので一人一人の近況が把握できない事も多いのですが、 極力、私やコンサルとの接点を多くするように指導しています。

何故なら、結果を出している方は、基本、私を120%活用しています。 「活用」=「素直に聞いてそのとうりまずは実践してみる」 素直に聞くということが、なかなか出来ないですね。

判ります、判ります、・・・遠慮してしまいます。1年間、セミナーに通っても、なかなか先生の懐には飛び込めないです。

実は、私もそうです。

師匠の1人、Kさんとはマスターマインドの2年目にして、ようやく 個人的な相談が”お互い”にできるようになりました。 ”お互い”というキーワードが出ていますが、ここも重要ポイントです。

先生でも、悩みはあるんですよね。 双方向で親密になり、お互いのことを知り、相手の得意な分野が分かると、 本質的な相談ができやすくなります。

そうです、あなたとアカデミーのポジショニング? アカデミーは、何なのか!

単純に先生? 師匠? 情報提供元? 重要ノウハウ調達先? 友達? 知人? お金と価値の交換先? 楽しい場所? モチベーション増大機関?

いいえ、私は次のように考えています。

ずばり、「苅田アカデミー=家族」です。

苅田アカデミーは決して、「知人や友人」ではありません。 ですから、しばしば飲みすぎた時には、複数の妹とか弟とか 兄貴とか叔父さんが出来てしまい、飲み過ぎに輪をかけてしまいます。

不動産賃貸経営では、良く、知り合いや知人に相談する方も多いと思います。

果たして、その方がどの程度あなたの事を考えてくれて、様々なアクションを 検討してくれるでしょうか? 大いに疑問です。 しかし、当アカデミーは違います(・・・と信じて行動しています)。

同じ方向を目指し、かつ切磋琢磨して、大きく成長する【家族】です。 血が繋がっていない家族、でも本質的な部分は太く結びついています。

当初、複数の遠い見ず知らずの親戚だった、東京5期もようやくこの位置に来ました。 大家族としての、少数精鋭コミュニティ! 1年間、ずっと継続してこそ、本当の少数精鋭!になります。

家族ですから、1人で悩まずに何でも相談しましょう。

率直に相談できる方、そしてアドバイスを率直に実践できる方が、必ず成功します。